女性

腸の働きを良くするため

果物とサプリ

善玉菌に加勢

大腸は老廃物から便を作り、排出のために肛門まで移動させる臓器です。したがってその働きが悪くなると、便が排出されにくくなり、体内には老廃物が多く残ることになります。するとその老廃物を、大腸内の悪玉菌がどんどん腐敗させていきますし、そこからは毒素が発生します。その毒素により、匂いの強いおならが出るようになったり、肌が荒れたりするのです。しかし大腸内には善玉菌もいて、この善玉菌の勢いが強くなると、大腸はしっかりと働くことができるようになります。それにより老廃物はきちんと排出され、体は悪玉菌による悪影響を受けにくくなります。そしてそれを可能とする健康食品が、乳酸菌のサプリメントです。乳酸菌を摂取すると、乳酸菌は大腸で善玉菌に加勢するのです。そのため腸の働きの悪さに悩む多くの人が、乳酸菌のサプリメントを飲んでいます。

胃酸による分解を防ぐため

乳酸菌は、チーズやヨーグルトなどの乳製品を食べることでも摂取できます。しかしこれらは食べ物ですから、胃の中で胃酸によって分解されます。そしてその過程で、含まれている乳酸菌まで分解されてしまうのです。分解されると、乳酸菌は大腸まで行き着くことができませんし、善玉菌に加勢することもできません。そのため乳酸菌の摂取は、サプリメントによっておこなわれることが多いのです。サプリメントの場合、胃酸で分解されないように工夫して作られています。たとえば、分解されにくい成分でコーティングしてあり、大腸に届いてからその成分が溶けて、中から乳酸菌が出てくる仕組みになっていたりするのです。そのためサプリメントを利用すると、乳製品を食べるよりも、高い効果を得ることが可能です。

体のさびを取る

コップ

疲れやすい人が多くなり、水素サプリは人気が高いです。今後もこのような傾向が高まるのでより人気が出るでしょう。医薬品ではないからといって、一度に大量に飲まないようにしましょう。毎日、適量を飲み続けることが一番です。

Read More...

血栓を予防するために

錠剤

高血圧や動脈硬化を予防するのにEPAという物質が効果的です。食材では、うなぎや鯖などの魚類に多く含まれていますが、効率的に摂取するにはサプリメントが一番です。ただ、摂取し過ぎますと血が固まりにくくなるという副作用もありますので、気をつけましょう。

Read More...

女性ホルモンを促す成分

サプリ

「イソフラボンのサプリ」は、女性ホルモンを活性化させる効果があり、更年期の予防になります。肌にも良い効果があり、はりやツヤのある若々しい肌を維持できるそうです。根気よく取り入れることで効果を発揮できます。

Read More...

Copyright© 2015 腸の働きを助ける乳酸菌サプリ【お手軽健康GET術】All Rights Reserved.